Balanced Body認定インストラクター養成講座を受講いただくにあたり、よくある質問をまとめました。
こちら以外の質問につきましては、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

養成講座のご受講全般について

Q: 資格取得にはオンライン授業の他にどのようなことに取り組む必要がありますか?

Balanced Bodyの認定マットインストラクター養成コースをご受講いただくにあたりましては、講義のご受講以外に目安として下記が必要となります。

  • 講義進行と並行して行う小テスト(講座の理解を定着するためのもの)
  • コース内で行う指導練習の準備(講座の中で、他の受講生に指導練習を行っていただくためのもの)
  • 自主練習 20−25時間(テストアウトの受験要件になります)
  • 指導練習35時間(テストアウトの受験要件になります)

Q: AI3D解剖学を受講することで、Balanced Bodyのピラティスインストラクタートレーニングプログラムで解剖学の要件を満たすことができますか?

はい。本講座でBalanced Bodyのピラティスインストラクタートレーニングプログラムにおいて必要となる解剖学の要件を満たすことができます。

Q: AI3D解剖学講座を受講しなくても、Balanced Bodyのインストラクターになれますか?

はい。AI3D解剖学講座のご受講は任意選択となります。
ただし、テストアウト(資格認定試験)時に、AI3D解剖学のご受講履歴がない場合、解剖学についてどこでどのような勉強をしたかBalanced Bodyより説明を求められます。その点ご留意ください。
例えば、他団体や運動関連組織(大学の体育会、スポーツチーム等)所属時に解剖学について指導を受けた、その他現在関連する業務に従事している(医師、理学療法士、看護師)などのご経験で 代替できるものがあれば問題ございません。
なお、現在までにご受講いただいている受講者様の半数が、AI3D解剖学講座の受講を選択されています。

Q: 自宅での受講で必要なものはありますか?

テキストはご受講申し込み後、ご自宅宛に郵送、もしくはデータをお送りいたします。実際に体を動かしていただきますため、マットはご用意ください。
また、Mat3まで進まれますと、ストレッチポールなどを使用いたします。講座の進捗に合わせて講師より指示がありますので、そちらに従ってください。

Q: 育児中なのですが、参加できますか?

はい。すでに、産後すぐに子育てを行いながら資格取得を目指しご参加いただいている方がいらっしゃいます。受講時はミュート(消音)にしていただき、他の受講生の方にご配慮いただければご受講いただけます。
ただし、質疑の時間や実際に動いていただく、または指導練習等がございますので、工夫をしてご参加いただくことをお願いしております。

Q: 受講をどうしてもしたいのですが、どうしてもズラせないスケジュールがあります。すべての講義に参加できないと、資格取得はできませんでしょうか?

原則、すべての講座にご参加いただいたことをもって次のステップ及びテストアウトの受験資格を得ることができます。ズラせないご予定がございましたら、お申し込み時、もしくは講座開始後に担当講師もしくは事務局までご連絡ください。何らかのご提案をさせていただきます。

Q: 海外に住んでいますが、日本語でインストラクター資格を取得したいです。受講は可能ですか?

はい。これまでに海外からご受講いただいている方もいらっしゃいます。ただし、日本時間に合わせてのご参加となります。ご了承ください。
なお、受講に際しては日本語テキスト等の郵送費用負担、印刷等をお願いしております。合わせてご了承ください。

テストアウトについて

Q: オンライン講座について質問です、マットインストラクターをオンラインで受講する場合、最後のテストも全てオンラインで可能なのでしょうか?

マットインストラクター養成コースをご受講いただきますと、初回のご受講から、最後の講義、テストアウト(資格認定試験)まで、全てオンラインで進めていただくことが可能です。
ただし、テストアウトの実技を行うに際には、お客様役をしていただく協力者の方にご参加いただく必要があります。
詳細は、受講開始後に担当マスターインストラクターよりご説明させていただきます。

Q: 資格取得にはオンライン授業の他にどのようなことに取り組む必要がありますか?

Balanced Bodyの認定マットインストラクター養成コースをご受講いただくにあたりましては、講義のご受講以外に目安として下記が必要となります。 

  • 講義進行と並行して行う小テスト(講座の理解を定着するためのもの)
  • コース内で行う指導練習の準備(講座の中で、他の受講生に指導練習を行っていただくためのもの)
  • 自主練習 20−25時間(テストアウトの受験要件になります)
  • 指導練習35時間(テストアウトの受験要件になります)

Q: テストアウトの受験料はいくらですか?

テストアウトの受験料は19,800円です。受験申込書をBalanced Body米国本部に提出、ご受験が確定しましたらご入金のご案内をお送りいたします。

使用する器具等について

Q: マットインストラクター講座を受講したいのですが、最低限必要な器具はありますか?

実際に体を動かしていただきますため、マットはご用意ください。
また、Mat3まで進まれますと、ストレッチポールなどを使用いたします。講座の進捗に合わせて講師より指示がありますので、そちらに従ってください。

Q: Balanced Body製品を使って受講したいのですが、購入はできますか?

不定期ではありますが、受講生のみなさまからのご要望を受けて、事務局でまとめて購入しております。

在庫があれば個別に販売させていただきますので、講師、もしくは事務局までお問い合わせください。

Q: AI3D解剖学のスケルトンキットを自身で購入したいのですが、購入はできますか?

はい。常に在庫を確保するようにしておりますので、講師、もしくは事務局までお問い合わせください。

ただし、時期によってはアメリカへの発注・配送が必要となり、その場合には2週間程度お時間をいただきます。

Q: 育児中なのですが、参加できますか?

A.はい。すでに、産後すぐに子育てを行いながら資格取得を目指しご参加いただいている方がいらっしゃいます。受講時はミュート(消音)にしていただき、他の受講生の方にご配慮いただければご受講いただけます。
ただし、質疑の時間や実際に動いていただく、または指導練習等がございますので、工夫をしてご参加いただくことをお願いしております。

Q: リフォーマーを自宅で購入して練習したいのですが、購入はできますか?

はい。Balanced Body社のリフォーマーの発注手配を代行させていただくことができます。

なお、受注生産のため、発注から納品まで8週間前後を要します。(在庫状況により変動)

また、機器のお受け取り、設置につきましては弊社は関与できませんのでご了承ください。

フォローアップ、継続教育について

Q: オンラインだと自分一人なのでついていけているのか不安です。何かフォローアップはありますか?

はい。担当講師には、講座受講中、受講後もいつでも質問していただけます。また、メールやLINEなどでお困りごとや不明点をいただければ、都度対応させていただきます。また、適宜復習用の動画配信等も行っております。
また、受講生同士のネットワークを使って、オンラインで遠隔指導練習を行っていただいている受講生もいらっしゃいます。

ご受講料について

Q: クレジットカードでの支払いはできますか?

はい。お申し込み時に、お支払い方法で「クレジットカード希望」を選択してください。

Paypalを利用してのお支払いをお願いしておりますので、ご案内に沿ってお手続きをお願いいたします。

Q: 今、手持ちがないのですが講座をぜひ受講したいです。受講料は一括前払いになりますか?

はい。原則、受講開始日までの一括払いをお願いしております。ただし、単科受講を重ねていただく中でご相談させていただくことは可能ですので、まずはMovement Principle(動きの原則)のみでもご受講いただき、都度事務局までご相談いただければと思います。

その他

Q: 以前、ムーブメントプリンシプル(動きの原則)を受講したのですが、学び直しのため再度受講したいです。再受講制度はありますか?

はい。ご要望をいただいており、7月以降の講座より受付を開始いただいます。お申し込み・問い合わせフォームより「再受講希望」を選択いただき、以前、いつ頃受講されたかをご記載の上お問い合わせください。なお、再受講にあたりましては、前回ご受講時にKaori先生の講座を受講いただいているかどうかは不問です。

Q: Balanced Bodyとインターディジテイトの関係を教えてください。

弊社はBalanced Body米国本部から正式に直接認定トレーニングセンター(ATC)としての認証を受けている事業者です。

日本国内にはBalanced Bodyの拠点および法人は存在しないため、認定トレーニングセンターとしてBalanced Bodyの提供するプログラムを提供しています。

また、日本語マニュアルへの翻訳・監修にも関わっているマスターインストラクターが、本講座を担当しております。